内部生向け(研究室配属)

安積研究室は、自動運転、組込みシステムなどの研究を行っています。
研究室配属時に学生の希望を参考に研究分野・テーマを決め,4年前期は基礎学力の充実を目的に輪講を行います。安積研では理論系、実装系、両方できます。後期からは毎週ミーティングを行うこともあり、その練習として、研究テーマを紹介するセミナーの開催などを行っており、他の学生の研究内容も学べるようになっています。
後期になると卒業研究のテーマを絞り込み,週に1度
研究テーマに関連する論文読みや研究の進捗状況報告を行います。研究テーマによっては企業との共同研究を行っており、週に一度企業との合同ミーティングで週の進捗を報告している学生もいます。企業の方と月に数回、自動運転開発ではスタンダードになりつつあるMATLAB/Simulinkを使った共同開発を行っている学生もいます。

研究テーマを決めるときには,学生から新しいテーマの提案があれば、研究室の教員が対応可能な範囲でできるだけ沿うようにしていますし、研究室専属の研究員もいますので手厚いサポートを受けることが可能です。
また、新しいメンバーが加わるごとに研究室旅行、コンパなどのイベントも学生が中心になって企画していきます。忙しい面もありますが、学生も研究員もみんな仲よく、楽しくやっています。

研究室の環境もよく、一人一台のPCに加え、一人一台のディスプレイ、デスクチェアなど…、2018年新設の研究室ということもあり情シスの中でも良環境の中、研究に取り組むことができます。

Q&Aはこちら(安積研究室の学生が答えてくれています。)http://www.ertpf.ics.saitama-u.ac.jp/q&a/
安積研究室へのお問い合わせはこちら(気軽に質問してください)http://www.ertpf.ics.saitama-u.ac.jp/お問い合わせ/