0910月/19

IEEE/ACM DS-RT 2019@コゼンツァ(イタリア)にて発表

M1の五十嵐君が IEEE/ACM DS-RT 2019 に参加し論文発表を行ってきました。

学会は、2019/10/07 ~ 2019/10/09にイタリアのコゼンツァにて開催されました。

発表内容は「メニーコアプロセッサにおける通信競合を考慮した
マルチレートDAGスケジューリング」です。

 

 

 

 

 

発表タイトルは以下のようになっております。

Shingo Igarashi, Yuto Kitagawa, Tasuku Ishigooka, Tatsuya Horiguchi and Takuya Azumi

“Multi-rate DAG Scheduling Considering Communication Contention for NoC-based Embedded Many-core Processor”

 

0110月/19

「The Autoware Foundation」にメンバー参加が承認されました。

安積研究室は、自動運転技術の業界標準を目指す国際業界団体「The Autoware Foundation」の「ACADEMIC & NON-PROFIT MEMBERS」へのメンバー参加が承認されました。

これまでの自動運転に関する研究成果を公開することにより、Autowareの実用化に向けた研究開発に貢献します。

埼玉大学プレスリリース
http://www.saitama-u.ac.jp/topics_archives/2019-0927-1622-9.html

Autoware Foundation
https://www.autoware.org/

 

069月/19

SWEST21@下呂(2019/9/5, 9/6)に今年も参加しました

M1の三浦さんと本多さんがポスター発表を行いました。

  • MATLAB/Simulink Benchmark Suite for ROS-based Self-driving Software Platform
    三浦啓太(埼玉大学)、徳永翔太(大阪大学)、安積卓也(埼玉大学)
  • モデルベース開発におけるメニーコアを対象とした性能見積もり
    本多健太郎、安積卓也(埼玉大学)

詳細は以下より

Continue reading
136月/19

MECO2019@モンテネグロにて発表

M1本多君がMECO2019で発表してきました。
MECOは組込みシステム系の学会です。
開催期間は2019/6/11~14で、モンテネグロのリゾート地であるブドヴァで開催されました。

発表内容は「モデルベース開発における メニーコアを対象とした性能見積もり」です。

発表のタイトルは以下のようになっております。

Kentaro Honda and Takuya Azumi, “Performance Estimation for Many-core Processor in Model-Based Development,” In Proceedings of The 8th Mediterranean Conference on Embedded Computing (MECO2019), Budva, Monteneguro, June, 2019