Category Archives: 学会発表

1410月/22

DS-RT 2022

M1の岡村君がDS-RT 2022に参加し、発表を行いました。
学会は2022/9/26-2022/9/28にフランス、アレスで開催され、岡村君はオンラインで発表を行いました。
発表タイトルは以下の通りです。
Ryo Okamura, and Takuya Azumi “DAG Scheduling Considering Parallel Execution for High-Load Processing on Clustered Many-Core Processors,”

209月/22

SOMET 2022

M2の小林君とM1の小野澤君がSOMET 2022に参加し、発表を行いました。
学会は2022/9/20-2022/9/22にオンラインで開催されました。
発表タイトルは以下の通りです。
Yutaro Kobayashi, Hiroshi Fujimoto, and Takuya Azumi “Communication Overhead Schema Independent of Libraries for Software/Hardware Interface,”

Takumi Onozawa, and Takuya Azumi “Self-driving Software Benchmark for Model-based Development,”

065月/22

ACM/IEEE ICCPS 2022

M2の矢部君がACM/IEEE ICCPS 2022に参加し、発表を行いました。
学会は2022/5/4-2022/5/6にオンラインで開催されました。
発表タイトルは以下の通りです。
Takuma Yabe, and Takuya Azumi “Exploring the Performance of Deep Neural Networks
on Embedded Many-Core Processors”

3011月/21

APRIS2021 にて発表

M1の小林君、三木君、矢部君、角田君、M2の斉君、彭君がAPRIS2021に参加し、発表を行いました。

学会は2021/11/29-2021/11/30にオンラインで開催されました。

発表タイトルは以下の通りです。

Yutaro Kobayashi, Hiroshi Fujimoto and Takuya Azumi “Performance Estimation for Embedded Many-core Processor with Software/Hardware Performance Description”

Tatsuya Miki and Takuya Azumi “Porting Evaluation Framework for Self-Driving Software Based on ROS 2”

Takuma Yabe, Yuto Koyanagi, Keita Miura and Takuya Azumi “Automated Driving Simulator Test Scenario Framework with Event-triggered Functionality”

Shuhei Tsunoda and Takuya Azumi “ROS 2 Framework for Embedded Multi-core Platform”

Feng Qi, Hiroshi Oyama, Hiroaki Nagashima and Takuya Azumi “ECHONET Lite Framework based on Embedded Component Systems with Visual Programming”

Bo Peng, Yuqing Yang, Yoshikazu Okumura, Atsushi Hasegawa and Takuya Azumi “ThreadedCallback: Improving Real-time Performance of ROS 2”

2210月/21

IEEE EUC2021にて発表

M2の下村君がIEEE EUC2021に参加し、論文発表を行いました。

学会は2021/10/20~2021/10/22にオンライン+現地のハイブリッドで開催されました。

発表タイトルは以下の通りです。

Ryota Shimomura, Hiroshi Oyama, and Takuya Azumi “Dynamically Interchangeable Framework for Component Behavior of Embedded Component Systems”

299月/21

IEEE/ACM DS-RT2021 にて発表

M2の小池君とM1の矢野君が IEEE/ACM DS-RT 2021に参加し、論文発表を行いました。

学会は、2021/9/27~2021/9/29にオンラインで開催されました。

発表タイトルは以下のようになっています。

Ryotaro Koike, and Takuya Azumi “Federated Scheduling in Clustered Many-core Processors,” 

Atsushi Yano, Shingo Igarashi, and Takuya Azumi, “Contention-Free Scheduling Algorithm Using LET Paradigm for Clustered Many-core Processor,”

029月/21

SWESTにて発表

M2の黎君と斉君がSWEST23に参加し、発表を行いました。

  • Autoware.Auto計測に向けたトレースツール
    黎 子航(埼玉大学)、長谷川 敦史(株式会社システム計画研究所)、安積 卓也(埼玉大学)
  • ビジュアルプログラミング対応した ECHONET Liteフレームワーク
    斉 峰 (埼玉大学)、大山 博司 (オークマ(株))、長島 宏明 (コアーズ(株))、安積 卓也 (埼玉大学)


SWESTとは
大学の研究者や学生、企業の技術者や管理者、その他、組込みシステムに関わる全ての人達が、
徹底的に議論できる場を提供することを主な目的とした合宿型のワークショップです。”
(公式HPより引用)

今年のメインテーマは「密にしよう!組み込み開発」で、オンラインでの開催となりました。

2912月/20

IEEE EUC 2020にて発表

M2の本多君と三浦君、M1の森崎君が IEEE EUC 2020に参加し論文発表を行いました。

学会は、2020/12/29~2021/1/1にオンラインで開催されました。

発表タイトルは以下のようになっています。

Kentaro Honda, Hiroshi Fujimoto, and Takuya Azumi, “Estimation Method Considering OS Overheads for Embedded Many-Core Platform,” 

Keita Miura, and Takuya Azumi, “Converting Driving Scenario Framework for Testing Self-Driving Systems,”

Shuichiro Morisaki, Seito Shirata, Hiroshi Oyama, and Takuya Azumi, “Unit Testing Framework for Embedded Component Systems,”